So-net無料ブログ作成
検索選択

浜松で行きたかったのはここ!   スズキ歴史館(その1) [カーライフ]

00.JPG
スズキ歴史館

01.JPG
切れ角アップキット装着のために浜松まで来たからには、是非行ってみたかったスズキ歴史館を見学です(^^)!
スズキ歴史館はJR高塚駅のスズキ本社工場の目の前にあります。


02.JPGスズキ歴史館に到着です。2009年4月に出来たばかりでとても綺麗な建物です。(^Q^)



03_01.JPG03_02.JPG
スズキ歴史館は完全予約制で受付で予約番号を伝えます。でも団体の予約などが無い限りすいているようで、行きたくなったら「これから行きたいんですけど」と電話で直前予約をすれば大丈夫みたいです(^^)!
受付を済ませて、まず最初は館内の利用案内のビデオを見ます。


04.JPG見学の順路は3階から、もちろんエレベータもありますがじろうは階段で3階に向かいます



05_01.JPG05_02.JPG
スズキの創業者 鈴木道雄氏の銅像がお出迎えです(^^)!


06.JPG展示のスタートは見慣れない機械からです。スズキの歴史は織機から始まったんだそうです



07_01.JPG07_02.JPG
織機エリアを過ぎると、またまた銅像がお出迎え、今度はスズキのバイク自動車の創業者である鈴木俊三氏が出迎えてくれますヽ(^○^)


08_01.JPG
スズキ四輪車のスタート、最初の展示は「スズライトのはじめて物語」です。


09_01.JPG09_02.JPG
フロンテにキャリーと今も名前が残る車の初代の誕生です(^^)!


10_01.JPG10_02.JPG
今でもファンが多いフロンテクーペ、これまた熱狂的ファンが多いジムニーです。


11_01.JPG11_02.JPG
アルト47万円の展示、このあたりからじろう見たことのある車やバイクが登場してきます。


12_01.JPG12_02.JPG
お~ 「ガンマ」に「インパルス」に「GSX-R」とじろうの青春時代のバイク達です(^Q^)


13_01.JPG13_02.JPG
そして3階の展示の最後は「ワゴンR」に「スイフト」とスズキ躍進の原動力となったカーオブザイヤーに輝いた2台ですヽ(^○^)







ランキングに参加しています。niceとあわせてこちらも応援お願いします(^_^)/
nice!(7) 
共通テーマ:自動車

nice! 7

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。